アニマル・キングダム編

アニマル・キングダム

ついにディズニーを楽しめる最後の日(28日は移動だけなので)。
27日はアニマル・キングダムに行きました。ようやく晴れたけど、ものすごく肌寒い日でした。ジャケットを羽織って丁度良い、って感じ。 湿気があって寒いって・・・・ものっすごく寒いですね・・・・・(--;)

この日はバス停から混みまくり。着いてみれば混みまくり。 しかもアニマル・キングダムの入り口からバス停までものすごく遠かったので、中々着かない・・・・(--;) 恐ろしく広いとは聞いていたけど、ここまで広いとは・・・・。 でも混んでいる割には、他のパークに比べてゲートの数が少ない・・・・・。

・・・・・・ダメじゃん(ー_ー;)

とにかくキリマンジャロサファリに急がなければならないので、ああ、どれだけ歩くんだ、と思いながら入ってみると・・・・・。 思っていたよりも広くなく、結構簡単に一番奥にあるキリマンジャロサファリまで行く事ができました。 小さな子供を連れていても10分はかかりません(もっとも私とぴろんは時折かけっこしながら、むっちーはバギーカーに乗せていましたが)。 そんなに広くはないです、はっきり言って。

おまけに足場も「砂利道の様な感じ」という噂も聞いていたけど、別に砂利道じゃないです。 他のパークと同じような素材で作られた道ですが、道の端の方に、小石が埋め込まれているような、そんな道でした。 ただ、坂道が多く、道幅が他のパークに比べて狭い、という感じです。 シンボルである、パーク中央にある大きな木も、想像していたものよりも遥かに小さかったです。

・・・・・・・恐ろしく広いのは周りか?

Kilimanjaro Safaris

急いだ甲斐もあり、待ち時間無しで「Kilimanjaro Safaris」へ! ここはFP対象アトラクションなので、結構FPを取る人が多かったですが、朝一で行ったなら乗ってしまった方が良いと思います。 動物も活発に動いているので、昼間見るよりはおもしろいと思います。 道が悪いのでかなり車が揺れますが、時折動物達が道を横切るので、止まりながら進みました。 動物が横切った後は、目の前に動物を見ることができます。

ぴろんはかなりおどおどしていましたが(^^;)、動くもの大好きなむっちーはもう大興奮! 左手でむっちーを抑え、右手でビデオを撮っていたので、体制的に結構辛かったです・・・・・。 普通のサファリパークみたいだな~、と思ったのも束の間、やっぱりディズニーらしい演出もちゃんと用意されていました。

ゴリラ

そして降りて出口へ行こうとすると、谷の辺に何やら人だかりができている・・・・・。何だ?と思いつつ行ってみると、何もいない。 何か動物が出てくるから、わざわざ見れるようにしてあるんだろうけど・・・・何もいない。 なので見ていた人たちもどんどん帰ってしまって、私達だけになった頃、なんとゴリラが奥からのそのそと出てきたのです!!

きゃー!!待った甲斐があった!!(>▽<)

生のゴリラを見るのは初めてだから、一人大興奮する私(ボストンの動物園に行った時には、丁度ゴリラはお休み中だったので見れなかったんですよね~)。 でもぴろんは無視。興奮していたのは私とむっちーだけ(--;)

・・・・・・ぴろんはワイルドな動物は好きではないのかしら・・・・・。

さすがはゴリラ。出てきたと思ったら、あっという間に人だかりが。おかげで背の小さい私は見えなくなってしまいました・・・・・。

その後、「Rafiki's Planet Watch」に向かうために「Wildlife Express Train」に乗り込みました。 「Rafiki's Planet Watch」へは「Wildlife Express Train」に乗る以外に移動手段がありません。 ここでは色々な昆虫や動物が見れるし、ヤギ等と触れ合える(Affection Section)、なんとも普通の動物園みたいな感じのところでした。

ヤギとむっちー

でもここで大興奮したのが、ぴろんとむっちー(特にむっちーが)。 帰ろうとしたらむっちーがあまりにも嫌がり、金切り声を上げるので(--;)周りの人たちに笑われてしまいました(親は必死なんだっつうの!!)

なんとかここを後にし、「Wildlife Express Train」に乗って移動し、キャラクター・グリーティング場所の「Camp Minnie-Mickey」へ向かいました。 実はキリマンジャロ・サファリに向かう途中で、すでにミッキー・ミニー・グーフィー・プルートがいたんです。 でもキリマンジャロ・サファリを優先するため、素通りしました。この頃にはひどい混み様で、人・人・人ばかり・・・・。

「Camp Minnie-Mickey」に着いた時には人の姿もまばら。キャラクターが出てくるのを待っている人たちかな、ととりあえず休憩を兼ねて待つ事に。 ここで、どうせむっちーが怖がって泣くだろうから、とライオンキングのショーは止めて、キャラクター・グリーティングの後はMGMに移動する事に決めました。 待つ事、15分ほど・・・・・。 Camp Minnie-Mickeyにはキャラクター・グリーティング用のテントのような所が4箇所あるんですが、突然、周りの人達が動き始め、それぞれの所に並び始めたので、慌てて私達も並ぼうとしたのですが・・・・・。

どこにどのキャラクターが来るのか、さっぱり分からない!!(爆)

とりあえず向かって、左から2番目の列に並んでみたものの・・・・・。 よ~く見てみたら、それぞれの入り口にあるツリーがみんな違うような・・・・・。テントの装飾も同じくみんな違う・・・・・。 ここで気付いたのが遅かったんですが、旦那と「ここさぁ、ミニーじゃないよねぇ?」と話していたら係員が来て、 それぞれのテントの入り口のボードに、現れるキャラクターの名前を入れ始め、私達の並んでいたテントに現れたのは!

ミニーでした( ̄▽ ̄;)

ドナルド

向かって左から、ミッキー・ミニー・グーフィー・ドナルド、の順でした。ドナルドと撮りたかった・・・・!!もっと早く気付くべきだったー!! でもここまで並んで今更移動するのはもったいないような気もする・・・・。でもミニーはこれで3回目・・・・。 でも!ミニーと撮っておこう!!次にドナルドに並べばいいのさ!と決めて、大人しく並んでいました(苦笑) でも、他のキャラクターは次々にグリーティングが開始されているのに、ミニーだけ待てど暮らせど全く進まず。

・・・・・なんで?(?_?)

旦那曰く、

ミニーは女性だから、準備するのに時間がかかるんだよ


だそうです(しかも後ろに並んでいたおじさんも、子供に同じ事を言っていたそうです(^^;))。なるほど。化粧に時間がかかるのね、ミニーは・・・・・(んなわけなかろう)。

そんなわけで(どんなわけだ?)、無事にミニーと3回目の対面を果たし(苦笑)、急いでドナルドの列へ。並んでおいて良かったです。 私達が並んでしばらくしてから、ドナルドだけグリーティングが打ち切られてしまったのです! 食い下がっている人ももちろんいましたが、係員だってそれが仕事。入れるわけにはいかないのです・・・・。

良かった~!急いで並んで!

無事にキャラクター・グリーティングを済ませ、その足でMGMへ向かおうとアニマル・キングダムを出た私達。 アニマル・キングダムはそこかしこに動物がいるので、さながら動物園、といった感じですね。 でもすごいアトラクションもあるので、やっぱりそこはディズニーなんですよね。

結構MGM行きのバスを待つ人達が沢山いました。でもバスは中々来なくて、やっと来たと思ったら、なんと普通の観光バス。 あまりにも混み過ぎて、バスが足りなくなっちゃったんですね・・・・きっと。 トランスポーテーションは立っていられますが、観光バスなので、立っている事ができない。 満席のために泣く泣く諦める乗客もいました。

MGMに着いても、同じような混雑で、人・人・人・・・・・(--;)

12月26日を境に、ぐん!と混み始めるんですね・・・・・ディズニーは・・・・・。

MGMでは昼食をとってから、プレイハウスディズニーのショーを見て、リトル・マーメイドのFPを受け取り、かなりの時間があるので、キャラクターグリーティングをしようとしたら、キャラクターがどこにもいない・・・・。 あれ?さっきまでいたのになぁ・・・・と見ていたら、なんとパレードのために場所取りが始まっていて、どこも人・人・人。 時間があるからと、一生懸命並んで、さあ、見るよ!という時にむっちーとぴろんは寝てしまいました(--;)

むっちーはバギーカーに乗ったまま寝てしまったので、邪魔になるからと旦那と邪魔にならない場所に移動し、ぴろんは私が抱っこして、そのままパレードを見ました。 簡単なパレードだったので、無理して見なきゃ良かった・・・・とちょっぴり後悔(TT) MGMは「ファンタズミック!」がすごいから、昼間のパレードは簡単なのかな・・・・・。

あ、ちなみに場所取りするならどーんと構えていないと、怖いです。皆パレード見るためにものすごい必死です。実際私、後ろのおばさんに舌打ちされましたから(しかもものすごく体格の良いおばさんに)。 でもどん!と構えて動きませんでした(^^;)私だって見たいんじゃ!

そして子供達が起きてから、リトルマーメイドのショーを見て、今度はエプコットに移動。最後の最後でジーニーに会うためです。

エプコットも混雑していましたが、他のパークに比べれば全然空いている方だったと思います。

しばらくモロッコ館の前で待っていましたが、全く係員は出てこない・・・・。ジーニー目当ての人達が多くいたんですが、そのうち別のおじさんが現れて、何だか目的とは違うものを見ることに。 でもこのおじさんのショーもなかなかおもしろかったです(^^) ジーニー目当てで待っていた、他の人達はいつの間にやらいなくなっていて、でも諦めきれない私達は二手に分かれて探す事に。 私とぴろんはモロッコ館の奥に行ってみて、旦那とむっちーは正面で待機。

もし奥にいたら、そのまま列に並んで待ってて。戻ってこなかったら俺がそっちに行くから。もし正面に来たら、俺が並んでおくから


なので奥へ行ってみると、昨日来た時には気付かなかった、「キャラクター・グリーティング場所はここですよ~」の看板発見!! ここだー!!!と並んで中を見てみると・・・・。アラジンジャファーが!!!

ジーニー

きゃー!!ジャファーがいるぅぅぅ!!!(>▽<)(アラジンは?)

でも並んだ時には丁度ジーニーと交代する時で、ただ見ただけ・・・・・。近くで見たらものすごく大きかったです・・・・ジャファー・・・・。

なのでアラジンと写真を撮ってから、ジーニーとも写真を撮るためにもう一度並んだ私達。その時中を覗きに来た日本人家族のお母さん、係員に何やら聞いて戻ってきて息子さんにこう言っていました。

ジャスミンは明日来るんだって。係員の人がそう言ってた。でも王子様いるよ、王子様!


・・・・・・・王子様?(・_・;)
・・・・・・・・・・・?
・・・・・ああ、アラジンか!(この間数分)

いやぁ、でも・・・・・、未だかつてアラジンを「王子様」と呼んだ人は私の周りにはいないなあ・・・・・。 でも確かにアラジンは王子様になったんだよなぁ・・・と妙に納得してしまった私達夫婦。でも。

アラジンでお願いします!!(気持ち悪いので!)

ちなみにアラジンの化粧は結構濃かったです(爆)そして結構会話してくれます。話し上手なのね!アラジン!! そしてむっちーはジーニーを見て泣きました(汗)ごめんよ、ジーニー・・・・・。

そして夕食を調達してホテルへ戻り、帰りの準備。もうスーツケースパンパン(苦笑)ほとんど買い物をしなかった割には、パンパン。

結構ドタバタしていたけど、十分楽しめた4日目でした。

エプコット・マジックキングダム編 « アニマル・キングダム編 » 2006 WDW 情報編