エプコット・マジックキングダム編

エプコット

26日はエプコットに行きました。
天気は小雨が降ったり止んだりのぐずついた天気(-_-)。おまけに前日までとはうって変わって、かなり肌寒い日でした。 オーランドが常夏だと思っている人、それは大きな間違いです。南だから暖かいとは限りません。冬は普通に寒いです(特に朝晩)。 もちろん、暑い日もありますけどね。こればっかりは運ですね~・・・・。天気はコロコロ変わりますから。

さてエプコットではちゃんとカードが読み込めたようでスムースに入れる事ができたんですが、

・・・・・・人、少ない(-◇-;)

空いているとか、そんな状態じゃなくて、

人がいない・・・・・(ー◇ー;;)

・・・・・・・・そう、なぜなら!

ワールド・ショーケースが開くのは、AM10:00からだから!!(爆)

旦那にも散々言われてたんですよ、実は(^^;)

絶対に開くのは10:00過ぎだから何も食べられないよ


って。

ええ、その通りでしたとも・・・・・(T▽T)

ミニー

Innovention館のwest側に来た時、なんとミッキーが突然現れて、誘われるがままに建物の中へ。 そう、キャラクター・グリーティング場所だったんです。 あまりにも人が来ないので、ミッキー自ら呼び込みに来たんでしょうね(^^;) ここではミッキー・プルート・グーフィー・ミニー・ディールに会いました。 グーフィーには遊ばれちゃって、ぴろんはグーフィーを叱って?いました(笑) 怒られたグーフィーは慌てて戻ってきましたけど(^^;)

あまりにも人がいないもので、最新アトラクションの「The Seas with Nemo & Friends」に簡単に乗れました。

そして外に出ると、小雨が・・・・・。ポンチョを来てまたもウロウロ。写真を撮ってもらったり、噴水を見たり。 「Spaceship Earth」(エプコットのシンボルである、巨大な球体の中のアトラクションです)が待ち時間5分、と出ていたので、入ってみる事に。 ゆっくりと見ることが出来て、小さな子供も入れるので助かりました。

そしてまたもブラブラして時間をつぶし、10:00になると同時に急いでお目当てのフランス館へ!(混んでいないので、別に急ぐ必要はなかったんですけど(^^;)) ここで遅めの朝食。フランス館の中奥にある「Boulangerie Patisserie」で、クロワッサン、チョコレートデニッシュ、アップルタルト、ストロベリームース、生クリームたっぷりのシュークリームを食べました。 ストロベリームースは賭けだったんですが、程よい酸味があり美味しかったです。 さすがフランス館!デザートはアメリカみたいな感じじゃないのね!!(苦笑) クロワッサンもデニッシュも、美味しかったです。 特にクロワッサン!これが食べたくて来たのよー!! ふわふわで、しっとりで、でも外側はぱりっとしていて

・・・・・( ̄▽ ̄)・・・・・・ああ、幸せ・・・・。

アップルタルトは、タルトといっても、タルト生地ではなくて、パイ生地のような生地でした。 オープンアップルパイみたいな感じですね~。これも美味しかった! そして生クリームたっぷりのシュークリーム。 クリームが濃厚で、だれーんとしてなくて、しっかりとしたクリームで、朝食べるにはちと重かったけど、ぺろりと食べてしまいました。 しっかり堪能して、持ち帰りもできる感じだったので帰りにもよって買って帰ったら、やっぱり嫌な顔されました(^^;) 袋に入れてはくれたけど、レジでまた袋を開けなきゃいけないから、嫌なんでしょうね・・・・。 でもここのパンは普通に日本のパン屋みたいでアメリカ生活で美味しいパン屋に出会えない私にとっては、非常に嬉しかったです。

モロッコ館

それから順に回って行って、日本館で昼食用のカップ麺を購入し、ジーニーが来るというモロッコ館にもまた寄ってみたのですが、 人がいないので、どうやら出現するのはお昼過ぎからみたいですね・・・・。 なので諦めて、大人気のフィッシュ&チップスを購入して袋に入れてバス停へ。

マジックキングダム

ホテルに戻ってPM1:00過ぎにお昼を食べ、そして午後はマジックキングダムへ行きました。 もー、ここの混み方といったらまるで東京ディズニーランドそのものですよ(爆)

人・人・人。

しかも丁度パレードの開始30分ぐらい前に入ったので、区画整理が始まっていて、場所取りの人でものすごい混雑。 おまけにシンデレラ城前ではミッキーのショーがやっていて、そこにも人だかり。 どこに行っても、人・人・人・・・・・。

げんなり・・・・・(ー▽ー;)

ミッキーの部屋

とりあえず人の流れに沿って適当に進んで、ミッキーのトゥーンタウンフェアへ行き、ミッキーのお家に入りました。 もうゆっくり見ている余裕なんて無し。ミニーの方は外まで列が出ていたので行かず・・・・。 ミッキーの家の中を一通り見た後、ミッキーに会えるというテントの中へ行き、またまたミッキーに会ってしまいました。 さすがに3回もミッキーに会うと、子供は喜んでも親は「ここまで並んでミッキーに会うだけかよ」状態ですね・・・・。 他に何かしてくれるのかと思ったら、普通のキャラクター・グリーティングでした(--;) ここではむっちーがペンが欲しくて泣き喚き、もう恥ずかしいやら悲しいやら・・・・・。 むっちーはすでに魔の2歳児突入していますね・・・・・。

そして今度は「Walt Disney World Railroad」に乗って1週して、まったり。 パレードも終わって人がだいぶ流れたにもかかわらず、人・人・人・・・・・・。

午後に来ちゃなんねー・・・・・マジックキングダム(--;)

ここまで来て並んでまでメリーゴーランドにも乗りたくないし(しかもものすごい行列)、プーさんのアトラクションは60分待ちで、FPはここで取っても夜の9時過ぎのもの・・・・・。

・・・・・・いや、いいや、マジックキングダムは(爆)

シンデレラ城

帰ろうとシンデレラ城の方へ回ると、なんと眠れる森の美女がいる!!並ぼうとしたらすでに打ち切られていて、次は5:15からだ、と係員に教えられ、とりあえず正面に回ると、さっきやっていたものとは別のショーがシンデレラ城の前で始まっていたので、見ることにしました。 クリスマスのショーで、ミッキー達も皆クリスマス衣装に替わっていて、とっても楽しかったです。 こういうショーも充実しているから、マジックキングダムは混むんだろうな~。 ディズニーの原点、といった感じですもんね。 これを見終わってからまたも眠れる森の美女が現れるシンデレラ城裏へ。 そこでちょっとしたショーを見てから、無事に写真を撮りサインももらってマジックキングダムを後にしました。

そしてダウンタウンディズニーに行こうとしたら、なんとバス停が無い。 旦那が係員に聞くと、なんとダウンタウンディズニーに行くには、ホテルのバス停から乗れ、と言われ、一度ホテルに戻ってから行く羽目に・・・・。 ダウンタウンディズニーは恐ろしく広いので、目的のお店だけに行くようにした方が無難です。 バス停も、東と西にあるので注意しましょう。

私達が行きたかったのは東側。 なのでバスも東側で降りて、そのまま夕食を摂るために「WOLFGANG PUCK EXPRESS」へ。

ここの食事は美味しいです(^^)

量もありますが(やはりそこはアメリカ)、私が頼んだリングイーネ(パスタです)、アメリカにしては美味しかったです。 トマト味のリングイーネで、ゆで加減も丁度良く、味もなかなか。フォカッチャも乗っているのですが、これも美味しかったです。 旦那が食べたのはミートローフ。これも美味しかったです。 ここのお店はチキンが美味しいそうで、子供達にはチキンのクリスピーフライと、フライドポテトが一緒になったものを頼みました。 これは子供達も気に入ったらしく、ばくばく食べてくれました。 ここのお店の人ははきはきとしていて、対応もしっかりしているので、もう全てが気に入りました(^^)

私がお目当てのキッチン雑貨屋で買い物をしている間、子供達はメリーゴーランドに乗っていました(小さなものですけど)。 そして私が買い物を済ませてから、長女ともう一回乗り、「Pin Traders」でピンを何個か購入して、「Once Upon a Toy」で子供達におもちゃを買い、 そしてようやくホテルへ帰りました。

ディズニーのピンは人気のようで、カードホルダーに沢山つけて、交換し合うみたいです。 ディズニーのスタッフは皆カードホルダーをかけていて、ピンも沢山つけているので、ピンを交換する事も多いようです。 私も実際に交換しあっているところを見ました。 ぴろんにも買ってあげたかったんですが、まだ小さいのでカードホルダーの方が長いんですね(^^;) 長さを調節できないので、今回はピンだけ買って、とりあえずキティちゃんのバッグに付けておきました。 ピンはパークやホテルの売店等、そこかしこで売っています。

この日は沢山歩いてすごく疲れたので、皆ぐっすり。 ところが夜中に私と一緒に寝ていたむっちーがベッドから落ち、私はその泣き声で起きました(--;) 旦那は落ちた音で目が覚めたんですが、私はむっちーが泣いてから起きました・・・・・。

ごめんね、むっちー・・・・・。

高さのあるベッドなので気をつけていたんですが、やっぱり落ちてしまいました・・・・・。

とても充実したディズニー3日目でした。

ディズニー・MGMスタジオ編 « エプコット・マジックキングダム編 » アニマル・キングダム編