パイナップルレアチーズケーキ
普通のレアチーズケーキにパイナップルの輪切りを挟んだだけの簡単なものです(o^-^o) 。
作った後に気づいたのですが、パイナップルを細かく刻んでフィリングに混ぜ込んでもいいかも。そのほうがパイナップルの風味が生きるのでは・・・と思います。
旦那様は大変お気に入りで、ばくばく食べてました。
今度はパイナップルを刻んで入れてみるつもりです。フィリングの量が結構多めなので、型に入りきらないときは小さなグラスなどにフィリングだけを入れて固めてもかわいいです。
今回、生クリームを泡立ててフィリングをババロア風にしてみましたが、そのまままぜるだけのものでも十分おいしいです。そのほうがフィリングのカサが増えなくていいかも。
クリームチーズはカッテ―ジチーズに変えてもOKです。

サイズ

18cm丸型(底が取り外せるタイプ) 1台分

カロリー

総カロリー 2,978kcal, 1/8切 約372kcal, 1/10切 約298kcal

材料

18cmで焼いたスポンジ(1cm厚) 2枚
パイナップルの缶詰のシロップ 50cc
ラム酒 大さじ1
フィリング
    クリームチーズ 300g
    粉砂糖 70g
    生クリーム 150cc
    牛乳 50cc
    プレーンヨーグルト 150g
    レモン汁 大さじ2
    レモンの皮のすりおろし 1/2個分
    粉ゼラチン 7g
    水 35cc
    パイナップル(缶詰・輪切り) 4枚

下準備

*粉ゼラチンは分量の水にふり入れてふやかしておく。
*パイナップルは、シロップを50cc程取り分けておき、ペーパータオルでよく水気を切っておく。
*レモンは果汁を搾り、レモンの皮もすりおろして(リコッタチーズケーキ参照)果汁に加えておく。
*生クリームは7分立て(とろりとして泡立て器を持ち上げるとたらたらとつながって落ちて、ゆるく跡が残るぐらい)
   にして、使う直前まで冷蔵庫に入れておく。
*シロップを作っておく。

作り方

1. スポンジの一枚を型の底に敷いて、シロップを刷毛で染み込ませ、よく水切りしておいたパイナップルを
    半分に切り、並べる。
2. フィリングを作る。クリームチーズを電子レンジの弱に4~4分30秒程かけて柔らかくし、泡立て器で練り、
    粉砂糖を加えなめらかになるまでよく混ぜる。
3. 2にレモン汁と、レモンの皮を加えよく混ぜる。
4. 3にプレーンヨーグルトを2~3回に分けて加え、そのつどよく混ぜる。
5. 4に牛乳を少しづつ加えながら混ぜる。
6. ふやかしておいたゼラチンを湯煎、もしくは電子レンジの弱に1分程かけて溶かし、5に加えて手早く混ぜ、
    泡立てておいた生クリームも加えてよく混ぜる(ゼラチンを電子レンジで溶かす場合は、沸騰させないように
    注意してください。臭みが出る上に凝固力が弱くなります。生地の温度が低いので、ゼラチンを加えたら
    手早く混ぜましょう)。
7. 1に6を型の高さの半分位まで流し入れ、もう一枚のスポンジを乗せ上から少し押さえ、シロップを染み込ませ、
    残りの6を型の高さぎりぎりまで流し入れ、表面をパレットナイフかゴムベラでならし、冷蔵庫で冷やし固める。
    型からはずすときは温めた布巾やタオルで型の周囲を覆って温めて溶かし、下から上に押し出すようにして
    (型の高さより高い空き瓶などを中央に乗せてぐっと型を押し下げると便利です)型からはずし、
    型の底にはパレットナイフをさし込んで滑らせるようにして皿に乗せる。