About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

DHCオンラインショップ

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2009年09月の日記
2009年10月の日記
2009年11月の日記
2009年12月の日記
2010年01月の日記
2010年02月の日記
2010年03月の日記
2010年04月の日記
2010年05月の日記
2010年06月の日記
2010年07月の日記
2010年08月の日記
2010年11月の日記
2011年01月の日記
2011年03月の日記
2011年05月の日記
2011年06月の日記
2011年08月の日記
2011年09月の日記
2011年11月の日記
2012年01月の日記
2012年03月の日記
2012年07月の日記
2012年08月の日記
2012年09月の日記
2012年10月の日記
2012年11月の日記
2012年12月の日記
2013年01月の日記
2013年02月の日記
2013年04月の日記
2013年08月の日記
2013年12月の日記
2014年02月の日記
2014年03月の日記

Recent Comments

kabarin (怪我!!!): たかりんさん!!申し訳ないです~!!! たかりんさん…
たかりん (怪我!!!): お久しぶりです、kabarinさん。 久しぶりにブログ見に…
kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…

« アンパンマンケーキ!… | Home | ストロベリーポット 経… »

安産学級

2005-07-04 日本に帰ってきて、初めて安産学級というものに参加してみた。本当は計3回あるのだが、日程を見ると、どうやっても2回目を受講してからでないと1回目に出席できない。仕方がないので1回目はパス。なので、初参加が2回目からということになってしまった。そんなに沢山は行かないだろう、と思っていたのだがなんと用意されていた席は満席。しかも平日にもかかわらず、旦那さんと一緒に来ている人が3人もいて、今は旦那さんも一緒に勉強するんだな〜と感心した。

私の通う産院は、ソフロロジー分娩法。

簡単に言うと、物事をすべて良い方向に考えて、心身ともにリラックスした状態で出産する、といった感じ。不安や恐怖心があると身体が緊張してより強い痛みを感じてしまうので、いかにリラックスして出産できるかが大事なのだ。

私は特に痛みに弱い。 娘のときも(これはラマーズ法だった)「痛い〜!!」と叫び、わめき、付き添う旦那様にぎゃーぎゃー言いながら産んだ。 それなのに・・・。 ソフロロジーは、いきむ=力を入れてふんばる、ではなく、リラックスして息を吐きながら腹圧を加えるのだそうだ。はっきり言って「???」で、理解できない。腹式呼吸みたいな感じ?なのかな。実際に練習してみたが結構難しい。なかなかコツがつかめない。とにかく不安を感じてはリラックスできないので、イメージトレーニングを毎日かかさずやるように、とのこと。

最近ではだいぶうまくなってきたと思うのだが、やはり陣痛がきたときに実際にこんなに落ち着いてできるものかと不安になってしまう。

でも結局は、痛いものは痛いのだ(爆)。

赤ちゃんだって辛いのだ。しかしそれよりももっと私を不安にさせる事がある。それは出産の一部始終を、手鏡で見せてくれるというものだ。そして胎盤も、しっかりと見せてくれるらしい ・・・。陣痛よりも、私はそっちの方が怖い。

でも産むときは、きっとそれどころじゃないんだろうな(^^;)。
コメント(0)


Trackback link:

トラックバック用URLを生成するには、JavaScriptを有効にしてください。

  
情報を記憶する

 

スパムコメント対策です。お手数ですが答えを入力してからコメントを投稿してください。
 



通知:
アドレス非公開:

注意: 使用できるタグは <b> と <i> のみです。URLやメールアドレスはそのまま記述すればリンクになります。
 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison