About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

DHCオンラインショップ

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2009年09月の日記
2009年10月の日記
2009年11月の日記
2009年12月の日記
2010年01月の日記
2010年02月の日記
2010年03月の日記
2010年04月の日記
2010年05月の日記
2010年06月の日記
2010年07月の日記
2010年08月の日記
2010年11月の日記
2011年01月の日記
2011年03月の日記
2011年05月の日記
2011年06月の日記
2011年08月の日記
2011年09月の日記
2011年11月の日記
2012年01月の日記
2012年03月の日記
2012年07月の日記
2012年08月の日記
2012年09月の日記
2012年10月の日記
2012年11月の日記
2012年12月の日記
2013年01月の日記
2013年02月の日記
2013年04月の日記
2013年08月の日記
2013年12月の日記
2014年02月の日記
2014年03月の日記

Recent Comments

kabarin (怪我!!!): たかりんさん!!申し訳ないです~!!! たかりんさん…
たかりん (怪我!!!): お久しぶりです、kabarinさん。 久しぶりにブログ見に…
kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…

« 日本帰国決定 | Home | 日本帰国(>▽<)… »

バースディパーティー

2009-06-13

ようやく夏らしい日差しになりつつあるラコニアです。


帰国日も決定していますが、未だに細々と家庭菜園にいそしんでおります( ̄▽ ̄;)と言っても、簡単に育つ葉物野菜だけ、なんですが・・・。


青梗菜と小松菜


写真両端が青梗菜で、中2つが小松菜です。青いです、はい。この写真を撮った後、間引きをかねて収穫してみました。日本に帰っても、家庭菜園は頑張りたいと思います!


さて、先日の日曜日、ぴろんの6歳のバースディパーティーをしました。ここが不思議よ、アメリカ人、ってな事が結構続発しましたが(爆)、まぁなんとか無事に?終える事が出来ました。


まず・・・。保育園と学校の両方となると、もう収拾がつかなくなりそうなので、「保育園のみ」にしました。そんでいそいそと招待状を書いて、お返事来るのを待っていた訳ですが・・・。


返事が来ない!!( ̄□ ̄;;)

期限を過ぎても返事が来ない!!∑( ̄◇ ̄;;;)

・・・・・・( ̄× ̄;;;;)


しょうがないよね〜・・・・と、諦めた時、期限過ぎた翌週に次々にお返事頂きました(ー▽ー;)


フッ・・・焦っちゃなんねぇって事っすね・・・・(たぶん)。

のんびり行こうぜ、のんびり!って事っすね・・・(たぶん)。

そして迎えた当日。もう親は朝から右往左往してました(苦笑)


バースディには風船がつきもの!!ということで、旦那様に風船頼んだ訳ですが。


デカッ?!∑( ̄◇ ̄;)


風船ってこんなにデカかったっけ?!というぐらいの大きさの風船を、二人がかりでなんとか部屋に持ち込みました。旦那様曰く、「車に入れるのにも見知らぬおっちゃんに手伝ってもらった」そうです。 それだけデカイ風船でした・・・。まぁ、子供達にはそれが大うけでしたが。


時間になった頃に一組の親子が到着して、ぴろんとむっちー大興奮でお出迎えした訳ですが。


ん?(-_-)


そこの見知らぬ女の子は誰かいな?(-_-;)聞けば「招待した子のお姉ちゃん」だそうで、何故か当たり前〜の様に家に上がりこんでいる・・・。ああ、そうか、一応中まで送ってから帰るのか?と思って「子供置いてく?」と聞いたら、母親は、


「(お姉ちゃんを指差して)この子は一人でこういう場所に置いていった事がないから、心配だから一緒にいる」


と、仰る。


kabarin心の叫び (ー_ー;;)

いや・・・あの・・・招待したのはねー、妹の方なんだよねー?


「下の子だけなら置いていくんだけど!」


kabarin心の叫び (ー◇ー;;)

いや、だからね?お姉ちゃんは別段招待してないんだよね?


・・・なんて言える訳ないだろうって・・・(-▽-;)


これが普通に違いない。私がこんな事を思うのは私が日本人だからに違いない。そうに違いない、うん。と、とりあえず無理矢理納得してみました。まぁでも、賑やかになるから良しとしよう。でもこれは「想定外」な出来事。


その後にもうもう一人来て、もう一人は遅れると連絡があったので待っていた訳ですが、結局その子は来ませんでした・・・。何か急用でも入ったかな・・・。


kabarin心の叫び (ー_ー;)・・・

「やっぱ行けない」ぐれーの連絡よこせや・・・!!!


こんな事を思うのも、私が日本人だからに違いない。そうに違いない。連絡無くてもきっとそれが普通なのよ、うん。と、これまた無理矢理納得してみました。


ぶっちゃけ「ドタキャン」ですね。はい。まーでもしょうがないっす、はい。でも、この子が何らかの理由で来れなくなった事で、お姉ちゃんが来た事が「想定外」では無くなった訳ですね。何に焦ったかって・・・あなた。「お返しどうしよう?」って焦ってた訳ですよ・・・・・(-▽-;)もうドキドキしたですたい!


そんなこんなで(どんなだ?)、少しお腹を満たしてから、子供達の前に、この日のために用意した「粘土玩具」を出して見ると・・・。


大うけ( ̄▽ ̄;)

滅茶苦茶うけまくり( ̄▽ ̄;;)


粘土の威力は万国共通なのか?!(どうなのかは知りません、はい)


でも。乾燥地域のラコニア。この日も当然の如く乾燥しまくり。粘土が一気に乾く乾く!!( ̄◇ ̄;;;)


でも子供達は大興奮で遊びまくったので、そらーもー「細かい細かい粘土のゴミ」ってのが出るわけですよ。なのでそれを失礼ながら小型掃除機で吸わせてもらいました・・・(-▽-)うるさくてすまんね。


そしてメインのケーキ!!(たぶん)喜ぶだろうアイスケーキ!!


ええ、そらーもー喜んでもらえましたとも。


これも万国共通か?!(それも良く知りません、はい)でも、日本の物と違う点が一つ。アイスケーキにも、ちゃあんとデコレーションが施されている訳です。そのデコレーション、やはしアメリカ〜!な、訳です。バタークリームでコーティングされたアイスケーキ。何故か子供に大うけの、毒々しいまでの色をしたクリームも当然あります・・・。


いや、これもアメリカじゃ普通な訳ですよ!今更な訳ですよ!でも!!


・・・バタークリーム・・・まず・・・(T◇T)


アイスと一緒に食べると・・・口の中で戦いまくりだよ・・・(T△T)生暖か〜い感じのクリームと、アイス。


全くマッチしてねぇがな!!!(T□T)


カロリー増量してどーすんじゃー!!!これの何処がうまいんじゃー!!!!(心の叫びです、はい)


それでも子供達には喜んでもらえました(親はどうだか知らない)。プレゼントも「こんな立派なもの貰っていいんすか?!」というようなプレゼントを頂きました。


でも男の子がいないので、割と静かに遊んでましたね。良かった・・・。


当初は保育園の中でも屈指の悪ガキ・・・もとい、元気な男の子を呼ぶ、とぴろんが言ってたんですが・・・。呼ばなくて良かった・・・うん。あの子が来ていたらと思うと・・・ゾッとする・・・(ー_ー;;)


そんなこんなで、ぴろんの6歳のバースディは終わりました。6歳か。この間産んだばかりだと思ってたのになぁ・・・。子供の成長って早いですね。


コメント(1)

お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本帰国が決まったようですね?寂しくなりますね~ 今年の秋には、NHの紅葉情報をもらおうと思っていたのですが・・・
私も今年から畑を借りて(一坪くらいです)、家庭菜園を始めました。小松菜を収穫した時は感動ものでした!こっちに来てからは、一度も食べていなかったので。これから、豆とかトマトとか日本のナスとか・・・楽しみです。
バースデーパーティはお疲れ様でした。ケーキは手作りしなかったのですか?読んでて、思わず笑っちゃいました~「わかる~っっ!!」って。私も娘の誕生日に学校へフィナンシェを持って行ったのですが、あまり受けなかったようです。アメリカ人の子供には、あのフロスティングべっとりのカップケーキの方がいいようで・・・
日本に戻られても、お元気で。
あわゆき - 2009-06-23



Trackback link:

トラックバック用URLを生成するには、JavaScriptを有効にしてください。

  
情報を記憶する

 

スパムコメント対策です。お手数ですが答えを入力してからコメントを投稿してください。
 



通知:
アドレス非公開:

注意: 使用できるタグは <b> と <i> のみです。URLやメールアドレスはそのまま記述すればリンクになります。
 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison