About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

DHCオンラインショップ

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2009年09月の日記
2009年10月の日記
2009年11月の日記
2009年12月の日記
2010年01月の日記
2010年02月の日記
2010年03月の日記
2010年04月の日記
2010年05月の日記
2010年06月の日記
2010年07月の日記
2010年08月の日記
2010年11月の日記
2011年01月の日記
2011年03月の日記
2011年05月の日記
2011年06月の日記
2011年08月の日記
2011年09月の日記
2011年11月の日記
2012年01月の日記
2012年03月の日記
2012年07月の日記
2012年08月の日記
2012年09月の日記
2012年10月の日記
2012年11月の日記
2012年12月の日記
2013年01月の日記
2013年02月の日記
2013年04月の日記
2013年08月の日記
2013年12月の日記
2014年02月の日記
2014年03月の日記

Recent Comments

kabarin (怪我!!!): たかりんさん!!申し訳ないです~!!! たかりんさん…
たかりん (怪我!!!): お久しぶりです、kabarinさん。 久しぶりにブログ見に…
kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…

« サンクス・ギビング… | Home | WDW旅行 »

大停電

2008-12-19

先週末の金曜日、NHのあちこちで電線が切れて、大停電がありました。


切れた理由は「氷」が降ったから。

雪じゃなくて「氷」が降ったから。


当然、何もかもが凍るわけです。木なんて氷付け状態なわけです。氷の重みで気が折れたり倒れたり・・・となってしまったために、電線が被害にあったわけです(--;)


その日は、学校も保育園も閉鎖だったので、ぴろんとむっちーに朝食をあげていた時に電気がダウン。


Σ(ー◇ー)「停電だ!」


朝はまだ7時半で、外は雨と氷がバケツひっくり返したように降りまくっていたので家の中は真っ暗。なのでキャンドルを灯して見る。何故だか子供達はおおはしゃぎ。でもすぐに「暗い」と文句をたれる・・・(苦笑)仕方ないのよ、ロウソクだからさ。


電気がつかないのに「ママ、TV見る!」

電気がつかないのに、「ママ、Wiiやる!!」


(-_-;)・・・いや、だから、「電気が来て無いから、TVもWiiもPCもな~んにも出来ないんだよ」と説明しました。


昼間は雨も上がって晴れていたので明かりには困らなかったものの、午後になっても依然として復旧する見通しがたたない・・・。旦那様も何度も電話してきたけど、電話されてもどうにもならない。


「電気ついたー?」「まだ」


という会話しか出来ず・・・。


ご飯も炊けない。電子レンジも使えない。なので、パンとバナナケーキでしのぎました。


冷凍庫の中身も昼過ぎにはアイスなんかはもう限界にきていて(溶け始めてました(苦笑))、どうしたもんか?と考えて、「家の中より外の方が寒いはず!」ということで、外に出してみました。なんとかアイスも持ち直し(苦笑)他のものも溶けずに済みました。


一向に電気がつく気配が無い。ラジオ聞いていても停電の事には全く触れず・・・(微調整の利かない、型の古いラジカセちゃんなので(苦笑)希望の局にあわせられなかったというのもありますが(爆))。


午後3時を回ってもつかない。4時・・・つかない(--;)


そうこうしているうちに真っ暗。夜になってしまいました。


またキャンドルの世話になるわけですが、いや、結構終わるのが早いんですね~、ロウソクって。でもこういう場面でしか使う事がなかったであろう、もらいもののキャンドルとか消費できて良かったけれども(爆)


この頃には室温もだいぶ下がっていたので、家の中でジャケット来てました。部屋の中に「ガス使用」の暖炉があるんですが、


点火するには電気が必要(爆)


Σ(ーー;)暖炉の意味無いじゃん!!


(と、前の停電の時にも思ったな)こういう時こそ本領発揮するもんじゃないのか?!かといって分解してまでつける気もなく・・・(戻せなかったら困るし)。


そしてふと思って外を見てみると・・・。


楽しいぐらいに対照的な「湖の対岸」(T▽T)


対岸は電気が通っていてきらびやか~(に見えた)、なのに、こっち側は街灯すらつかないので真っ暗・・・。


向こうは電気通ってんのかよ!!(怒)


結局5時を回ってもつかない・・・。


・・・ご飯が作れない!!Σ(・◇・;)


これだけ電気が復旧しないとなると、スーパーマーケットとかも電気が切れてるのか?!いや待て、あれだけの規模になれば自家発電装置とかあるだろう・・・とか、一人悶々と考えをめぐらしていると、旦那様から電話。


当然、夕飯どうすべか?という会話になるわけですが、


「マックでいいよ」

「いや、マックもピザハットも停電している可能性がある」

「じゃあコンコードまで出ないとダメなの?!」

「でもコンコードまで出て「停電してました」じゃ洒落にならんよね~」


なんて話していたら、その時突然と電気が復旧しました。午後5時20分頃の話です。


こんなに長い停電は今までに経験した事なかったので、さすがに苦痛でしたね・・・。今でも復旧していない地域があるとかで・・・。子供達もさすがに電気のありがたみを実感したようです。未だに


「ママ、電気ついて良かったねぇ」


と言っています(^^;)


電気が無い生活なんて・・・今の人間には難しいだろうなぁ・・・。


次の日の買い物では、大量の電池と懐中電灯を買うオジサマとか結構見ました。キャンドルと懐中電灯と水と電池・・・は、恐らく飛ぶように売れたものと思われます。


うちもキャンドルの補給をしたいんですが・・・。アメリカって匂いのないキャンドルを探すのって結構苦労なんですよね・・・(T▽T)もう匂い嗅ぎ過ぎで気持ち悪いったらありゃしない・・・(白いくせに「石鹸の香り」とかさ、白いくせに「バニラ」とかさ、白いくせに「コットンなんとか」とかさ)。クリスマスコーナーにいけばあるかも?!と思っていけば、シナモンやら、ミントキャンディーやら・・・どこまでも香りつきでした(泣)あっても程よい大きさの物が無い・・・。


とりあえず電池の補給は大量にしてみました(苦笑)


なかなか貴重な体験したような気がします。


コメント(2)

Kabarinさん、こんにちは。

お菓子作りで何度かお世話になっている”あわゆき”です。
停電騒動、大変でしたね。
MAも同様でした。
私の住んでいるWorcesterは、一応MA第2の都市で(知っている人はほとんどいないと思いますが)、電線が地下を通っているので難を逃れましたが、周辺の街はやはり大停電でした。
北隣の街の一部は1週間近く停電していた所もありました。
うちにも入れ替わりで2家族母子で泊まりに来たり(パパは寒い留守宅を守っていました)、ホテルに滞在していた友人、NHまでジェネレーターを買いに走って、自家発電でしのいだ家族などなど・・・
この辺のホームセンターでは、ジェネレーターとチェーンソー(倒れた木を切るため)の売り切れ続出だったそうです。
うちの冷凍庫も停電宅の冷凍ものを預かり、満杯でした。
子供達には、お友達が泊まりに来たりして、とても楽しい経験だったようですが、学校が結局来年までお休みになってしまったのでがっかりしています。
あらためて、電気がないとどうすることもできないのを認識しました。
(だからって、どうすることもできませんが)

Happy Holiday!
and
Happy New Year 2009!!
あわゆき - 2008-12-24

あわゆきさん、こんにちは!
旅行に行っていまして、返事が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m

あわゆきさんのお宅は停電は免れたんですね~、良かったです。
でもそちらの方も大停電だったんですね・・・・・。
こちらも停電が長引いたところは、ホテルに行くか、電気の通っている家にお邪魔するか、しかなかったようです。
うちの周辺は木が多いんですが(隣は林です)、幸い木が倒れたり、という事は無かったです。
あの木が家に向かって倒れてきたら・・・・・と考えるだけでもぞっとしました(--;)
学校が年明けまで休みになってしまったとは驚きです!
しかし本当にすごい事態でしたよね・・・・。

私も電気のありがたみを認識させられました。
そして「いつ何があるのか分からない」という事も。

Happy New Year!!
あわゆきさんにとって、良い一年になりますように!
Kabarin (メールアドレス) - 2008-12-30



Trackback link:

トラックバック用URLを生成するには、JavaScriptを有効にしてください。

  
情報を記憶する

 

スパムコメント対策です。お手数ですが答えを入力してからコメントを投稿してください。
 



通知:
アドレス非公開:

注意: 使用できるタグは <b> と <i> のみです。URLやメールアドレスはそのまま記述すればリンクになります。
 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison