About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

DHCオンラインショップ

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2009年09月の日記
2009年10月の日記
2009年11月の日記
2009年12月の日記
2010年01月の日記
2010年02月の日記
2010年03月の日記
2010年04月の日記
2010年05月の日記
2010年06月の日記
2010年07月の日記
2010年08月の日記
2010年11月の日記
2011年01月の日記
2011年03月の日記
2011年05月の日記
2011年06月の日記
2011年08月の日記
2011年09月の日記
2011年11月の日記
2012年01月の日記
2012年03月の日記
2012年07月の日記
2012年08月の日記
2012年09月の日記
2012年10月の日記
2012年11月の日記
2012年12月の日記
2013年01月の日記
2013年02月の日記
2013年04月の日記
2013年08月の日記
2013年12月の日記
2014年02月の日記
2014年03月の日記

Recent Comments

kabarin (怪我!!!): たかりんさん!!申し訳ないです~!!! たかりんさん…
たかりん (怪我!!!): お久しぶりです、kabarinさん。 久しぶりにブログ見に…
kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…

« 一家でで風邪を引く(… | Home | 初積雪 »

ニンテンドーDSをもらう

2007-11-08

ぴろんの状態もようやく落ち着き、今は咳も全く出なくなりました(^^)


肺炎の方もすっかり良くなったようで、肺にも雑音は聞こえず、とのことで安心しました。先日の診断では特に「喘息よ」とは言われなかったのですが、「今後も風邪を引いて咳が出るときには、必ず吸入させるように!」と言われました。


まだまだ危険って事なのですね・・・。


どうも「咳が特徴の咳喘息」のようですね。これは「喘息とまではいかないが、喘息の前段階のもの」と位置づけられているもののようで、「風邪を引くと必ず咳が出て、それが異様に長引く」というのが特徴のようです。そして、「風邪薬・咳止め・抗生物質は効果が無く、吸入薬や気管拡張薬が有効」とのこと。


今回のぴろんの治療がまさにそれです。これは結構判断が難しいのだそうで、普通の風邪との区別も中々つきにくいのだとか・・・。だから私達は「嫌な風邪」で片付けてしまっていたんだな・・・と反省。旦那様の「ヒューヒュー・ゼーゼー」を伴う喘息とは違って、喘鳴が無いもの特徴なんだそうです。


む~・・・一言に喘息といっても実に様々な「喘息」があるんですね・・・。私は喘息の知識って言うのは全然無いので、今回のぴろんの事で本当にちょっとだけですが、喘息がどんな病気なのか、というのが分かったような気がします。


咳喘息も、喘息として捉える必要があるのかどうか?という疑問もあるのだとかで・・・。色々とあるのですね。


それでも、旦那様の喘息のような喘息で無かっただけでも有難いのかもしれません。そして気管が弱いのも事実。肺炎にもなりやすい、という事実も。今後はとにもかくにも「風邪を予防」する事に全力を注ぎたいと思います!!(親も含めて)


さて、そんな我が家にもすごい事が!!(大袈裟)


なんと旦那様が出張で一緒に行った方から、「ニンテンドーDS」を貰ってしまったのです!!


帰って来るなり旦那様が「すごい物貰っちゃったよ!」と興奮して言うので、はて?何かしら?なんて夕飯作りながら見てみると・・・・・。


Σ(・△・)それは?!かの有名な!

「DSじゃないかぁ!!!!」と叫ぶ私。


一家で大騒ぎ(大袈裟)。今更DSで騒ぐなよ、とか突っ込まないでください・・・。


だってさ。出張に行って日本を案内しただけなのにさ。お礼が「DS」ですよ?!そらーもー大興奮しちゃうってもんです。


聞くと、一緒に行った方は、旦那様の案内にとても満足したそうで「今までの出張の中で一番楽しかった」出張だったそうです。食べるものにまでこだわった結果なんですが(やはりアメリカ人には肉が良い!という事で、アメリカ人好みの店をチョイスしたのも良かったようです。日本の肉は美味しいからね)、それにしてもこんなものをいただいてしまうとは・・・・・逆に恐縮です。


もちろん、全てが英語になるわけですが、一緒についていたソフトは「脳年齢」を測定する、これまたかの有名なソフトです。英語とはいえ、教授は日本人でしたが(まぁ日本から来てるからなんだけれども)、これまた大苦戦。


英語が通じない・・・・・・(T□T)

はっきり発音しないと、通じない・・・・・(T□T)


日本人にとってこれほど大きな壁は無いに違いない・・・。しかも通じないので測定不可能状態(私に至っては始まっている事すら分からず(爆))。そんなこんなで脳年齢は悲惨な事に・・・・(じいちゃん・ばあちゃん状態でした・・・・・)。


私や旦那にとってはとっても良い英語の練習になりますね(爆)(まず私は教授の質問内容から把握しないといけないので、これまた大変です(爆))錆付いた脳が毎日使われて、何気に疲労感でいっぱいです(爆)


そして10月末には恒例のハロウィンに!!



今年はむっちーもドレスアップしていざ出陣!風邪も引いているので今回は早々に引き上げてきましたが、むっちーではなく、ぴろんの怖がり方に閉口しました・・・・。


ハロウィンに仮装はつきもの。装飾もそれなり。


でも。ぴろんが怖がる家には必ず「死神」や「魔女」や「フランケンシュタイン」や・・・・妖怪物の置物やら、バルーンやらが沢山置いてあるので、もう泣きまくって大変(^^;)


むっちーは「お菓子がもらえる」という本能のままに動くので楽でしたが(爆)


そしてこちらが戦利品。



今回は「食べられるようなお菓子ばかり」で、子供たちも大喜びでした。


コメント(2)

初めてコメントさせていただきます☆お菓子のレシピを探して、ここに何度かお邪魔するようになりました。海外での生活、楽しく拝見してます♪
今日はハロウィンの姿が可愛くて~思わず初☆コメです。さすが本場ですね~!とっても素敵♪完璧なお姫様ですね♪お菓子も立派なんですね!キャンディーくらいかと思ってました。
私も、映画の「ラスト・サマー」(たしか)を見て以来、死神の仮装は大人でも怖い・・・と思いました(><)うちの子、怖がりなんで失神するかも・・・(笑)なんせユニバーサルスタジオのセサミキャラのドラキュラに号泣でしたから・・・。うちは3歳(女)と1歳(男)のチビたちです。
風邪や喘息、とりあえず落ち着き、良かったですね。お疲れ様でした。
あきぐま - 2007-11-09

あきぐまさん、はじめまして!
どうもありがとうございます。
ハロウィンは小さい子供たちにとっては楽しい反面、
怖いものでもあるのかもしれません(^^;)
お菓子をもらいに行った子供が泣いて戻ってきた、なんて話も聞きます。

結構リアルな人形(しかも大きい)があります。
死神は特にリアルですね・・・・。
上の娘も泣いて嫌がり、死神の人形が置いてある家には行きませんでした(苦笑)
下の子はなぜかそういうものは平気なようです。
去年は「えぇ?!」というようなお菓子ばかりでしたが、今年は結構立派でした(^^)

お子さんたち、きっと驚いてしまったんですね。
着ぐるみだったのですか?
さすがにそれはうちの子も驚くかも(^^;)
ちなみに上の子は、ディズニーに出てくる魔女や魔法使いなどもダメです(苦笑)
着ぐるみで出会ったりしたら大泣き間違いなし!ですよ~。

あきぐまさんも、風邪には注意してくださいね。
これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
kabarin - 2007-11-10



Trackback link:

トラックバック用URLを生成するには、JavaScriptを有効にしてください。

  
情報を記憶する

 

スパムコメント対策です。お手数ですが答えを入力してからコメントを投稿してください。
 



通知:
アドレス非公開:

注意: 使用できるタグは <b> と <i> のみです。URLやメールアドレスはそのまま記述すればリンクになります。
 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison