About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2010年11月の日記
2011年01月の日記
2011年03月の日記

Recent Comments

kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…
たかりん (日本帰国決定…): おもでとうございま〜す、なのかな??? 私はアメリカ…
Kabarin (レーシック): たかりんさん、覚えてますよ~! お久しぶりです!お元…

大地震

Saturday 12 March 2011 at 03:10 am

皆さん、ご無事でしょうか?


我が家(といっても社宅ですが)もだいぶ揺れました(><)


階が上がるにつれて揺れは酷かったようです(怖い~!!)


揺れ始めた頃は、ユ~ラユ~ラ、という横揺れだったためか、


はっ!?眩暈!?貧血!?


なんて呑気に思っていたんですが、よく見ると。


部屋自体が揺れているような・・・・。


ん?部屋が揺れている?


地震だ!!!!Σ( ̄□ ̄;)


キャー!?地震!!と、一人慌てる私。


コタツに潜ったまま(昼寝しようとしてました(爆))、「どうしよう~!」とオロオロ。その時、丁度用があって半休を取っていた旦那様が、


「ほら!!早く机の下、入って!!」


と、テーブルの椅子を出して促すので、四つん這いでノソノソとテーブル下に潜り込みました。机に潜ってから、すぐに治まるだろうとふんでいたにもかかわらず、揺れは全然治まらず・・・・。NZ地震の事が頭をよぎり、キャーキャー言いながら「まだ~?!」と半べそ状態でした。数分後にやっと揺れが治まった所で、旦那様に促されて外へ避難すると、他の人達も避難をしていて興奮冷めやらぬ状態で話し合いました。そして目前に見える、浅間山。浅間山は言わずと知れた活火山。


この地震に触発されて噴火したらどーしよう( ̄× ̄;)


とりあえず、部屋に戻るのも怖いし、娘達の事もあったので、そのまままずむっちーのお迎えに向かいました。幼稚園は平屋建てのためか揺れはそれほど強く感じなかったらしいですが、園児達は皆廊下に避難していて良い子に鎮座しておりました。


それから部屋に戻り情報を得ようとTVをつけて驚愕。


まず、御代田近辺が震度5弱って事に驚き。TVに映し出されている津波の映像に更に驚きました。丁度津波が押し寄せてきたところでTVをつけたので、むっちーとあんぐりと口を開けたまま、呆然と画面を見てました。


車や船が、まるでおもちゃみたいに簡単に流されてゆく・・・・。


津波の恐ろしさを目の当たりにしました。


その後も余震が続いて何度かむっちーとテーブル下に潜り込み、キャーキャー言いながらTVを見る、という感じ。津波の第一波・第二波の映像を見て、地震も怖いけれどその後に来る津波がどれだけ怖いものなのか思い知りました。その後も安心出来ず、いつ強い地震がくるかも分からないので避難の用意だけはしておいて、小学校から帰ってこないぴろんも心配だったので、歩いて迎えに行きました。


小学校では大事をとって、全校での集団下校となったようです。皆でまとまって帰ってきて、子供達は地震にやや興奮している様子でした(無理も無いですが)。


旦那様の会社でも、この地震で社長命令が下り、午後4時には社員が続々と帰宅していました。おかげで道は長い間混雑してましたが・・・。都心部の混雑振りも凄かったですね。


地震はいろいろなところで影響を及ぼすんだなと、改めて実感させられました。


翌日は早朝から長野北部で震度6クラスの地震が相次いでいて、起きてからまたびっくりしてました。


明るくなってから徐々に分かってくる被害の状況。被害者と行方不明者が1500超えという事実に、胸が痛みました。この数字は今後も更に増えるのかもしれないですが・・・。亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、行方不明者の無事を祈るばかりです。


まだまだ余震が続くとの事。原発の問題もあり、しばらく安心出来ない状態ですね・・・(><)


受験シーズン・卒業式シーズンだというのに・・・一体どうなるのでしょうかね・・・。


そして思います。旦那様がいてくれて良かったと!一人だったらパニックでしたね、絶対。


冷静な判断者がいて本当に良かったです・・・( ̄ー ̄;)


小学校・中学校での避難訓練、まったく生かせず(爆)。


情けない。


皆さんも十分に気をつけてください。

 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison