About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2009年09月の日記
2009年10月の日記
2009年11月の日記
2009年12月の日記
2010年01月の日記
2010年02月の日記
2010年03月の日記
2010年04月の日記
2010年05月の日記
2010年06月の日記
2010年07月の日記
2010年08月の日記
2010年11月の日記
2011年01月の日記
2011年03月の日記
2011年05月の日記
2011年06月の日記
2011年08月の日記
2011年09月の日記
2011年11月の日記
2012年01月の日記
2012年03月の日記
2012年07月の日記
2012年08月の日記
2012年09月の日記
2012年10月の日記
2012年11月の日記
2012年12月の日記
2013年01月の日記
2013年02月の日記
2013年04月の日記
2013年08月の日記
2013年12月の日記
2014年02月の日記
2014年03月の日記

Recent Comments

kabarin (怪我!!!): たかりんさん!!申し訳ないです~!!! たかりんさん…
たかりん (怪我!!!): お久しぶりです、kabarinさん。 久しぶりにブログ見に…
kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…

一家でで風邪を引く(T◇T)

Wednesday 31 October 2007 at 06:15 am

↑の通り、私・ぴろん・むっちーが只今風邪を引いております(爆)


ぴろんに至ってはこじらせてしまい、なんと肺炎と診断されました。言葉で説明するのはちょっと難しいのですが「元気な肺炎」って感じでしょうか?入院は必要ないのでまだ軽い方なんだと思います。


そしてむっちーは外耳炎(T△T)中耳炎で無かっただけ良かったって事でしょう・・・・。


そしてそんな時に旦那様は出張へ( ̄□ ̄;;)なんでお前らこんな時に風邪引くんじゃー!!と自分で突っ込んでみたくもなりますね。


まずぴろんが風邪を引いたのが18日。鼻水のみ。でもあまりにもひどいので園を休ませ、「明日は行けるといいね」なんて話していたのに19日の夜中に発熱。40度近くにまで一気に上がり、嘔吐もしたので何気に大騒ぎ。朝方には落ち着いて、熱も下がり、咳が出始めたので、「こりゃインフルエンザか」と思い、そういえば今年はまだインフルエンザの予防接種してなかったわ・・・、なんて話をする我が夫婦。


ところが19日の夕方からぴろん再び発熱( ̄◇ ̄;)


続いてむっちー発熱( ̄◇ ̄;;)


むっちーは関節痛に耐え切れず泣きまくり。ぴろんはまたも39度越えの熱を出し、とにかく給水させねばならん!!とあっち行きこっち行き・・・。解熱剤を飲ませると2人共熱も下がりいい気になって遊ぶ( ̄- ̄;)


そして20日の夜中。またしてもぴろんは発熱・嘔吐。咳き込み方もひどくなっていたので「もしや喘息か~?!」と思いつつ昔読んでいた育児書を取り出し(病気の欄は非常に助かるのです)読んでみると・・・・・。


肺炎の症状に非常に近い・・・・( ̄_ ̄;;)


ということで緊急へ。旦那様の出張が22日からに変更になっていたので、それだけでも良かったと心底思いました。


そこでやはり「肺炎」と診断され、これまた緊急で診てもらったのでどえらい出費・・・(しかも即金で払うなら2割減だそうで・・・・)。薬を処方されるも、夜にはまた熱が出るので、その時には解熱剤を飲ませるように、と言われました。でもとりあえずは一安心。食事も数日はほとんど口に出来なかったけれど(おかげでガリガリ)、21日から少しずつだけど、ようやく食べるようになってほっとしました。


んが。次の日、21日。むっちーが起きてくるなり「みみ、いたい」と訴える・・・。


中耳炎か?!とこの日は今度はむっちーが緊急へ。2日も続けて行ったので、病院の人には「今日は何で来たの?」と言われたそうな・・・。幸いむっちーは外耳炎だったけれども、これで2人を連れて今度は主治医に診てもらわなければならない事に。


こんな時に助けてもらったのがキヨコ先生。


もう感謝感激です(T▽T)


キヨコ先生がいなかったらと思うと・・・ぞっとします・・・。それだけ大変だったのです。長くなるので割愛しますが、とにかく「えー?!なんでよー?!」の連続でした(T◇T)


とりあえずむっちーは大丈夫でした( ̄▽ ̄;)あ、やっぱりね・・・・食欲は普通にあったしね・・・・。ところがぴろんは。なんと。


「喘息の疑いあり」


と診察されてしまいました!!(T□T;)マジで?!


実は以前にも風邪で抗生物質を処方されていたにもかかわらず、今回のこの風邪。しかも咳き込み方がひどく、薬を処方されているのに全然症状が改善されていない事。特にぴろんは「風邪を引くと必ず咳が出る」という特徴?があるので・・・。しかも旦那様は喘息持ち。要素たっぷり!!(爆)


そして可能性は極めて低いけど、ついでにツベルクリン検査もするとのこと。


ちなみにこのツベルクリン、アメリカでは予防接種に組み込まれていないんですね。州によっても違うようなのですが、日本では陰性だとBCG接種されますね(今ではツベルクリンを廃止して、乳児のうちにBCG接種に変わってますけど)。アメリカではBCGは有効ではないと判断されているとかで、これは推奨していないそうで・・・。


逆にツベルクリンをして陽性だった場合には、「治療を開始」となるそうですね。なのでBCG接種を済ませてから渡米している方たちは、非常に大変だそうです。なぜなら陽性反応が出てしまうからですね。しかもアメリカでは「ツベルクリンをして陰性だったからBCGを接種したんだ」と説明しても分からない人が多いのだとか・・・。なので「そういう予防接種をしたよ」という「英訳」が必要なんだそうです。これで分からせるしか方法が無いのだとか・・・・・。なる程。


これで「なんで無いのかな」というのがやっとこさ理解できた・・・(爆)


むっちーはやるかやるまいかを悩んだのですが、旦那様の「ぴろんと一緒にしたいし、やらないのにはそれなりの理由があるだろうから、アメリカに従えば良いんじゃないの」という言葉で接種はしませんでした。なのでむっちーも便乗して一緒に調べてもらう事にしました。


ともあれ、キヨコ先生には本当に本当に感謝感謝です!


キヨコ先生も「これはあなたのご主人でも無理だったかもしれないわね」と言うほど、大変だったのです・・・。そんなこんなで旦那様に連絡しようとするも・・・。


Σ( ̄_ ̄;)滞在先の電話番号書いてねぇ・・・(泣)


書いておいてねって言ったのに・・・。言ったのに!!取引先の電話番号しか分からない・・・・(怒)取引先に電話してどうしろって言うんだ!?(一瞬、マジでここに電話しようかと思ったぐらいです・・・)と言う事で旦那様の同僚にまでご迷惑をおかけして連絡を取ってもらう事に。そしてやっとこさ連絡ついたと思ったら・・・・・声が変。


Σ( ̄◇ ̄;)


あーたも風邪引いちゃったのね・・・(やっぱり)。でも嘆いても旦那様は海の向こう・・・。ふ・・・またしてもビジネスですよ、ビジネス・・・(これは単なる妬みです、はい)。電話でも「まぁなんとか乗り切ってよ」なんて呑気に言ってくれる訳ですよ・・・。旦那様口調で言えば「だってジタバタしたって俺何もできないもん、仕方ないじゃん」ですが(爆)まぁね・・・美味しいもの食べれるしね・・・日本だしね・・・(これも単なる妬みです、はい)。


そんなこんなでなんとか無事に吸入器も届き(これまた大変でしたが)、結構簡単なもので機械音痴の私は大助かり(^^;)ぴろんにはちょっと苦痛な時間だけど、この日は熱も出さず、夜中も咳き込む事無くぐっすりと寝てくれました。咳もだいぶ少なくなってきたように思います。


結局、喘息なのかな・・・。でもぴろんが風邪を引くたびにこういう騒ぎになっているようにも思うので(今回は特別ひどかったけど)、やっぱり喘息か・・・とも思います。気管支喘息かな~?ともあれ、1週間後にまた診察なので、その時に診断されるんだろうと思います・・・・。


とにかく親が早く風邪を治さねば!!

ムースを見た!!v( ̄▽ ̄)v

Saturday 13 October 2007 at 06:34 am

先週の3連休(ちなみに旦那様は月曜日から仕事でした・・・・)に、またもや「サンタズ・ビレッジ」に行ってきました。


ぴろんが大好きなんですね。今度こそサンタに会うぞ~!!と気合十分で行きました(笑)でも、さすがに10月ともなり、非常に寒くなってきたNH(--;)


ラコニア周辺の紅葉は9月の暑さもありあまりきれいではないけれど、北の方はやはりきれいでした(^^) そして「サンタズ・ビレッジ」は10月はたったの2日間しか運営していないということもあるのか、3連休ってこともあるのか、とにかく結構な混み方(^^;)相変わらず混んでるなぁ・・・・と思いながらも、満喫する私達。サンタにもばっちり会いました(笑)


今回はトナカイにはかなりやる気を感じませんでしたが(爆)、ぴろんとむっちーのやる気は漲っていましたね( ̄▽ ̄;)


午後3時も過ぎると皆帰り始めるので、その頃から乗り物にも待ち時間をかけずに乗れるようになり、4時近くにさて帰るか・・・・と出口に向かって行くと、ぴろんが突然と、


「ロリポップなめる!!」


と騒ぎ始めました。アメリカのロリポップ、そりゃーもう、恐ろしく毒々しい色をしてますので、当然、


「ダメ。ロリポップなんて買いません」


と即答する私。でも納得しないぴろん。


聞けば、最後に乗ったトナカイのメリーゴーランドで、とある女の子が大きなロリポップをペロペロなめていたんだそうな。それを見ちゃったのでどうしても欲しいらしい・・・・。小さなロリポップでさえもどえらい汚れ方するというのに(むっちーなんて口裂け女状態ですたい・・・・)、しかも小さいロリポップと違って非常に毒々しい色の大きなロリポップなんぞ買ってたまるか!!と、「欲しい」「ダメ」の繰り返し(--;)仕舞いには駄々こねて泣き始めました。


こうなると娘に甘い旦那様。


「いいじゃん、買ってあげれば。今後買うことは無いんだし。どうせすぐに飽きるんだから」


と、渋々買いに行く事に・・・・。


そしてキャンディーショップに入ると・・・・あるわ~、大きな渦巻き毒々ロリポップが( ̄□ ̄;)


ぴろんもむっちーも他の物には目もくれず、一目散に毒々しいロリポップを手にし、とってもご満悦。ママは、とっても不満でした(爆)


しかも、清算してから、普通の小さい大きさの毒々ロリポップを発見し、旦那様と「うおおおおお?!こっちにしとけば良かったよ~!!!!」と後悔しまくりました。


が、こんなもの帰りの車でなめさせるわけにはいかん!!!という事で「家に着いてから」と言い聞かせて、とりあえず持っているだけでもご満悦だったのでそのまま出発すると・・・。


乗った瞬間に子供たちは夢の中へ( ̄▽ ̄;)早!!


こっちとしてはありがたい限り・・・。と、その時。前方の林の辺りに、何やら馬のような鹿のような黒っぽい大きな動物がいるのを発見。


私は「ホラ見て~、あそこに大きな馬?みたいのがいる~。どこかの牧場から逃げてきちゃったのかな」などと言いながら見てみると・・・・。


馬にしては何だかしっくりこないシルエット。鹿にしては何だか異様にでかすぎる。でもどう見ても馬か鹿にしか見えない。「馬?!」「鹿?!」と二人で騒ぎながら減速してよ~く見てみると・・・・。


Σ(・◇・)ん?!馬でも鹿でもないぞ?!


顔がシャープじゃないぞ?!


なんだかぬぼーんとした感じだぞ?!


もしやこれって・・・・!!


「ムースだぁ!!!!」と叫ぶ私達。


あのなさけない顔!!


まさにムース!!!!


残念ながらオスではなくメスのようで、角は無かったんですけど、それでもムースであることには間違いが無い!あまりに突然の事でカメラには収められなかったけど、超ラッキーな出来事でした(^▽^)


NHの北の方に行くと、よく道路標識で「Moose Crossing」と出ているんですね。高速にもあるぐらいです。


いつもは「本当にムースが出るのかよ~」なんて信じられない気持ちでいましたが、本当に、まさに「Moose Crossing」でした!そのメスのムースは道路を横切ろうとしていたところなのですが、あんなに間近に見れるとは思わず、夫婦二人で大興奮!!メスであれだけの大きさなのだから、オスはものすごく大きいんだろうなぁ~・・・・。本当にいるんだ~!!とすごく嬉しくなりましたね。


キヨコ先生にも興奮して話すと、なんと「長年NHに住んでいても滅多に見れるものじゃない。見れたあなた達は非常にラッキーよ!」と言っていました。


そうなのか!超ラッキーなのか!!オスだろうとメスだろうと、ムースに会えたことはラッキー!!よし!今度はオスを見に、北の方へ行くぞ!!と密かに心に誓う私(^^;)


さてロリポップについてですが、やはり大きすぎでぴろんはすぐに飽きてしまい、中々減らず、かなり長持ちしそうです。冷蔵庫に保管しながら大事に食べて(なめて)おります(爆)


・・・・・その内こっそりと闇へ葬るかな・・・・・(ドキドキ)。


むっちーは案の定そこら中べったべったにしながら、口裂け女になりながら、ガリガリと噛み付いています(^^;)むっちーだけは飽きることなくひたすら食べるので、取り上げると大泣き。毎回大変な騒ぎとなります。


それでも飴を食べている時だけは大人しい我がお子達。ご飯時ももう少し大人しくしてくれていたら、私のイライラも減るのになぁ・・・なんて思う私でした。

バースデイパーティー

Wednesday 10 October 2007 at 05:27 am

ぴろんが園生活をエンジョイしているのは時々紹介していますが、9月の終わりに、なんとぴろんはお友達のバースディパーティーに招待されました!(^▽^)


招待状をもらったのはその1週間前・・・・。はじめは「はて?写真かしら?」なんて思って家に帰ってから開けてビックリ!!


Σ( ̄◇ ̄)これは!招待状ぢゃないの!!


皆大興奮。むっちーは訳分かって無いけど、何故か一緒に大興奮(笑)私と旦那様は大慌て(爆)


なぜなら「初体験」だから!!


何か持っていった方がいいのか?!返事はした方がいいのか?!プレゼントは?!等々・・・・・。


そこでキヨコ先生に質問することに( ̄▽ ̄;) 先生には丁寧に教えていただきました・・・・ありがとうございます!


お返事は必ずする事、ということで早速電話をするも留守・・・・。なので留守電に入れておきました。


プレゼントの相場は$5~10ぐらい。そんなに気張る事は無いとの事。親は小さい子供のパーティーの場合は付き添うが、これぐらい大きくなると付き添わなくても良いとの事。でもそれは向こうの親に聞いてみるのが一番良いとの事でした。そして、特に何か持っていく必要は無いとの事。あ、良かった(爆)


そんなこんなの状態で旦那様は出張に行っていたわけですが、「折角だからプレゼントは日本で買ってくる」とちらっと話したまま出発してしまったので、果たして買って帰ってくるのかとっても心配になり・・・・・一応保険にと思い買いに行ったのですが、


これまたどれにしたらいいのか悩む(T△T)


値段はどれもいい感じ。んが、大きさで選ぶべきなのか、量で選ぶべきなのか、どうしたらいいんだろう?!と、数十分悩み、ディズニーのプリンセスシリーズで落ち着きました・・・・。ぴろんとむっちーは欲しがって大変だったけれども(爆)


いや、でも、こういう時ってアメリカの玩具の安さに感謝しまくり!ですね・・・。


そして包装紙とカード選び・・・・このカードも色々な種類があって大変!孫宛て用、ママ用、ママから娘へ用、女の子向け用等々・・・沢山ありすぎて分からん!!シンプルに「友達用」ってのはないのか?!と思うも、どこにそれがあるかも分からない・・・(ごちゃごちゃしてるから)。それでも何とかカードも購入し、ラッピングも上手とはいえないけれどもなんとか見れるように包めました。でも準備してると楽しいものですね(^^)


そして迎えた当日は、初めてということもあり、私が風邪っぴきということもあり(未だ治らず)、私が極度の方向音痴であるということもあり(爆)、旦那様に行ってもらったのですが、待てど暮らせど帰ってこない! 時間はPM1:30~2:30って書いてあるのに・・・・・もう5時過ぎじゃないの・・・・。


そう。単純にこれがパーティーの時間かと思っていた私。 キヨコ先生も「それは短い簡単なパーティーねぇ」なんて言ってたのだが、どうやら「この時間内に来て下さい」ってものだったようで、旦那様とぴろんは早く行き過ぎたんですね・・・。


色々な遊び道具があって(レンタルしたものだとか)、それはもう楽しかったそうです。


でも、ぴろん、気合を入れてお姫様スタイルっぽくして行ったのに、他は皆ラフだったそうです・・・・Σ( ̄▽ ̄;) あら、そら、すまん。


その中でのほのぼのとしたエピソードも色々聞きました。


プリンセスのプレゼントは喜んでもらえたそうですが、お友達の母親が「プリンセスの中で誰が好き?」とぴろんに聞いたら、ぴろんは「ママ」と答えたそうです。


Σ(〃▽〃)え?!私?!


ぴろんは私のウエディングドレス姿の写真を見ると、「ママ、プリンセスだね!」といつも言うのですが、まさかそれを覚えていてくれたなんて・・・!!!


もうママ感激!(T▽T)


かわいいぜ、ぴろん!!思わず頬刷り&抱きしめちゃいました。


あの時ママ一番痩せてたしな!(自爆)そうだよな!うん!!


他にも、お友達は一時期同じ年頃の子が同じ園にいなくて上の子と遊んでいたんだけど、皆キンダーに行ってから寂しかったようで、「なんで私はキンダーに行けないの」と親を困らせていたそうですが、ぴろんが行くようになってから落ち着いたんだそうです。


ぴろんは同い年だもんね。これまた嬉しい話。良いお友達が出来たんだなぁ・・・(泣)


そして極めつけ。


お友達はぴろんの事は「チャイニーズ」だと思っているようで、おまけに私や旦那様がぴろんと会話する時の言葉は、「スペイン語」だと思っているそうです( ̄▽ ̄;)


いや・・・・ジャパニーズだし・・・・スペイン語って・・・・。


チャイニーズにスペイン語はないだろう・・・(その子にとって「理解できない言葉」は「スペイン語」なんだそうです)。


でも、ジャパニーズと言った所で理解は出来ないだろうし、結局アジア人だからチャイニーズとも対して変わらないし、って事で、旦那様も特に否定もしなかったそうな・・・。


子供っておもしろいなぁ・・・。


そしてこちらは招待された側にもかかわらず、「お返しの品」をもらってしまいました。アメリカでは普通だそうですけど、呼ぶ人数によってはかなりの金額になっちゃうよなぁ・・・と考えてしまいました(--;)


旦那様の同僚の方も、「なんで子供のバースデイなのに、来てくれた子にプレゼントをあげなきゃいけないんだ!」とちょっと?不満気に話していたそうですが、いつからかそれが「普通」になってしまったとかで、自分だけやらないわけにもいかない・・・となっているのだとか。うーん・・・・・色々あるのね、アメリカにも・・・・。


さて、むっちーはというと、そろそろポティの練習せなあかん、と言う事で、今はトイレトレーニングお試し期間中です(^^;)


数回成功していますが、「ポティに慣れる」という事が肝要なので、特に気合入れているわけでもないんですが、「気持ち悪い」って感覚がないのか、トレーニングパンツでもどこ吹く風状態・・・・・・( ̄□ ̄;)


意味無し!!


まぁ、旦那様の第2回出張が終わってから・・・・本格的に始めてみようかな・・・・と思いますが。いよいよトイレトレ突入。


おお、怖い・・・・・。

秋?

Monday 01 October 2007 at 05:40 am

さて、もうラコニアはすっかり秋。紅葉も始まっています。


が!ここへ来て、先月末は非常に暑かったです(><;)真夏日。ここへ来て真夏日。・・・・・・一体どうしちゃったんだろうか・・・・・。


そんな中収穫した大根です(^^)


ちょっと細いけど、立派に大根。今年はとう立ちやら、青虫(モンシロチョウの幼虫)やらにやられて葉っぱはひどい有様・・・・・(--;)


特に青虫被害がすごいです・・・・。毎日毎日数匹は見つけてはぽーんと投げつけていたんですけど、それでも次から次へと見つかる青虫・・・・。次から次へと産みに来るモンシロチョウ・・・・・。なので今年は大根葉は食べられません(TT) 去年は美味しくいただいたんですけどね・・・・。そろそろ2本目も採れそうです(^^)


さて、9月末は旦那様の日本出張がありましたが、まぁ、特に何もなく乗り切りました。旦那様がいない間は子供たちはそれなりに大変ではありましたが(苦笑)、パパがいない事に疑問を抱きつつも泣きもせず、頑張ってくれました。ぶっちゃけ、私とぴろんは風邪を引いていたんですけれども(しかもまだ治っていない(爆))


旦那様、行きも帰りもビジネスにアップグレードされたんだそうですよ・・・・(--#) ちょっと、ムカ。羨ましくて、ムカ。


初めて朝ぴろんを園に送っていったのですが、迎えに行く時とは違った面々がお出迎えしてくれてちょっとドキドキしました。朝は男の子の方が多いんだな~。そしてこの子達以外の子達は、皆、朝8時以降に来るんだと知りました。ぴろんは結構早くに来ているんだね・・・・・。


「旦那さんはどうしたの?」と聞かれるかと思いきや、何も聞かれなくてちょっと拍子抜け・・・・( ̄▽ ̄;)


ところがぴろんと仲の良い男の子から考えてもいなかった質問を食らいました。


「ぴろんのシスターは(むっちーの事ですね)なんでここにいないの?」と。


Σ(・□・;)え?!


素朴な疑問ですね。そうよね~、ぴろんだけおいていつも帰っちゃうから不思議だよね~。むっちーも連れて来てるのになんでむっちーだけは連れて帰るの?って思うよね~。


口ごもる私( ̄× ̄;)


だってねぇ・・・・・、「お金が無いからよ~」なんて先生の前で言えないってばよ・・・・・。ましてや「私が働いて無いからよ~」なんて言ったら、じゃあなんでぴろんはここにいるんだって事になっちゃうし・・・・。


・・・・・・( ̄▽ ̄;)
笑って誤魔化す私。笑って誤魔化すしかない私(ー▽ー;)


とてつもなく難しい質問でした・・・・・。子供っていうのは、本当に鋭い質問を投げかけてくるものですね・・・・・。


旦那様も無事に帰ってきたわけですが、ひとつだけ、アメリカにいて慣れてしまい、日本ではあまり「当たり前」ではない事にぶち当たったそうです。


日本では、まだ「どこでもカードが使える」というわけではないのだと・・・・・。特に本社のある辺りはあまり開けていないので、逆にびっくりしたそうです。


カード社会なアメリカに比べたら、日本はまだまだ現金主義って事なんですね・・・・。それでも昔に比べたらカード社会にはなっているんでしょうが。しかし慣れっていうのは恐ろしいもんですね・・・・・。


子供たちはパパが帰ってきたことにより一気にハイテンション!!!ぴろんは何よりも「アンパンマンお薬」を買って来てくれた事が嬉しいらしく(アメリカの薬はよっぽど不味いんでしょうね・・・・)、喜んで飲んでくれました。


いいのか・・・・薬を「喜んで」飲むって言うのは・・・・。まぁ「嫌だ~」と泣かれるよりはいいけども(ぴろんは昔はアンパンマンの薬でさえも嫌がって大泣きした程だったんですよ)。


むっちー、お土産のお菓子に大興奮!!


私!!


・・・明日から弁当か(-▽-)・・・(爆)


次は今月!でもこの分なら乗り切れるな~、と思う単純な私でした。

 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison