About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2009年09月の日記
2009年10月の日記
2009年11月の日記
2009年12月の日記
2010年01月の日記
2010年02月の日記
2010年03月の日記
2010年04月の日記
2010年05月の日記
2010年06月の日記
2010年07月の日記
2010年08月の日記
2010年11月の日記
2011年01月の日記
2011年03月の日記
2011年05月の日記
2011年06月の日記
2011年08月の日記
2011年09月の日記
2011年11月の日記
2012年01月の日記
2012年03月の日記
2012年07月の日記
2012年08月の日記
2012年09月の日記
2012年10月の日記
2012年11月の日記
2012年12月の日記
2013年01月の日記
2013年02月の日記
2013年04月の日記
2013年08月の日記
2013年12月の日記
2014年02月の日記
2014年03月の日記

Recent Comments

kabarin (怪我!!!): たかりんさん!!申し訳ないです~!!! たかりんさん…
たかりん (怪我!!!): お久しぶりです、kabarinさん。 久しぶりにブログ見に…
kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…

近況報告 その2

Wednesday 15 June 2005 at 9:30 pm 今度は私の話。

帰国してすぐに市役所へ行き、長野市民になるべく手続きしようとしたらなんと! 戸籍謄本・戸籍の附表・パスポートが必要とのこと。 なので慌てて旦那様の実家に電話をして、戸籍謄本と戸籍の附表を送ってもらうことに。 パスポートだけあればいいのかと思っていたけど、そうではなかった(^^;)。

さて今度は産婦人科。 個人産院で、分娩方法はソフロロジー。 とっても雰囲気が良いし、女医さんなので話しやすい。 でもアメリカから持って行った、今までの妊婦健診結果のコピーを渡したところ、「なんて書いてあるのかわからない・・・・」と 言っていた。そう、字が汚いので読めなかったのだ・・・・・。

日本では健診の度に超音波写真がもらえるので嬉しい。 初診の時には、「これ旦那さんにも送ってあげてね」と旦那様の分までもらってしまった。 ありがとう!先生! でもひとつだけ気になることが。 それは完全予約制ではないところ。 アメリカでは待つことなくすぐに診察だったけど、日本ではそうはいかない。 すごく待つときもあれば、スムーズに行くときもあり、様々。

赤ちゃんの状態は、というととにかく順調。 すでに体重は1500gを超えているそうだ。 でもその割には、お腹が大きいのかな? 皆に「もう臨月みたいに大きいよ」と言われているのだ。 もしやまた胎盤が大きいのかな〜?とちょっと不安。 娘のときもお腹の大きさの割には赤ちゃんは小さくて(と言っても2800gはあったけど)、逆に胎盤が大きかった。 でも順調なので、私はのんびり。 体重も自分が思っているほど増えていなくてほっとしている。 でも保健婦さんからは、「産まれたら頑張りましょうね〜」と言われてしまった・・・・・。 娘を産んでやせたものの、また太って、そして妊娠したものだからえらいことになっているのだ・・・・・。 日本にいる間が勝負だ! 頑張るぞ!!

近況報告 その1

Tuesday 14 June 2005 at 9:53 pm 遅くなりましたが、久々にUPです。 意外にも?忙しくて、ドタバタしていてなかなかPCに向かうことができませんでした(苦笑)。

さて日本に帰るまでの飛行機はどうだったのか、というと・・・・・。 マンチェスターからシカゴまでは娘は寝ていたのでなんの問題もなかった。 シカゴから成田まではもちろん、満席。 でも隣のお兄さんは良い人だったので助かった。 娘も大半は寝ていてくれたのでそれほど苦労することはなかった。 私は腰が痛くて痛くてちょっと辛かったけど・・・・・。 一番驚いたのは飛行時間。 なんと12時間でシカゴから成田に着いてしまったのだ!(いつもなら14時間はかかるのに) 早く着いたことはありがたかったのだけど、母が迎えに来てくれることになっていたので「どうしよう・・・。お母さん来てるかな」 とちょっと不安になった。 幸い、母は早めに来てくれていたので無事に会えた。(でも母が成田に着いたときにはすでに飛行機は到着していたので、母も焦ったらしい)

それから実家に着くまでの間は大変だった・・・・・。 娘がぐずってぐずって、とうとう大泣き。 特に新幹線の中ではすごかった。 さすがに疲れが出たのだと思う。 でも私も疲れていたのでついつい怒ってしまい、母も私をなだめて、娘を落ち着かせようと必死で、逆に疲れたようだ(^^;)。

実家に戻ってからは娘は当然表情が硬いまま。 警戒して茶の間に入るのも嫌がる程だった。 それも1週間もすると徐々に慣れ、2週間もすると完全に慣れてやりたい放題。 今では父の運転する軽トラに乗りたがって大変(−−;)。 要求はすべて泣き、なのですごく困る。 でも人に慣れてくれてよかった。
 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison